露骨な態度で口説かない勇気

キャバクラ嬢と付き合いたければ、露骨な態度で口説かないことは大切です。
お店にこまめに足を運び、毎回指名はしますが露骨に態度に出さない、余裕のある人は無理やり口説かなくてもキャバクラ嬢の心を自然と引き寄せるでしょう。
アフターアフターと連発してみたり、オフの日いつ?何するの?どこに行くの?一緒に行かない?とか最低です。
1人の女性として丁寧に接し、当たり障りのない会話の中で自分の好意を伝えるのがコツでしょう。

キャバクラ嬢と付き合える人というのは、ガツガツしない人

お目当てのキャバ嬢が指名できて、テーブルにつくと大抵の男はうれしくて舞い上がってしまいます。
べたべたとボディータッチしたり、あらわになっているふとももを触りたくなるでしょう。
キャバ嬢と付き合える人というのは、ガツガツしない人です。
いきなり女の子に触ったりはしません。
まずは彼女達をしっかりほめます。
ほめるのは何でもいいんです。
でも嘘はダメです。
例えばピアスとか、マニキュアや持っている小物を誉めるとよいでしょう。